長崎市を中心としたケータリング。出張料理。

2015年2月27日金曜日

投稿少しあきました。先日春一番も吹いたようで、いよいよ春の匂いがしてきそうな今日この頃。といっても寒いですよね  笑   最近はありがたい事にご依頼を沢山頂けるようになって毎日バタバタ走り回っております。
ご予約ごとにメニューを考えるのでアイディアが浮かばない日もしばしばありまして、夜も眠れずロマネスコのプチプチを数えてみたりするのです。
仕込みの合間には自分達の食事がてら試作と試食の繰り返し。
新たに買い足したカトラリーや器などにも盛りつけてみたり、全体のバランスなども確認したりして、料理を作る事ばかりに気を取られないよう心がけてます。
煮詰まったら釣りも欠かしません。僕にとっての禅のようなものです。たまに魚も釣れるので新鮮な食材も手に入ります。
そうそう禅といえば、今大根とアワビを炊き合わせているのですが、炊く作業もまた禅に通じるものがあるなと考えていたところでした。煮るという作業とやることはほぼ同じですが、煮るというほうがもう少し賑やかで粋な感じがして、それとは対照的に炊くのって、息を殺して静かに狙った一点にだけを目指して火入れをする感じが。。。なんかこう。。。うまく言えないな。精神世界的な。。。



よくわからなくなってきたのでやめにします。

Powered by Blogger.